交流の家について
施設マップ
お部屋の紹介
周辺環境
食事メニュー
交流の家について
施設マップ
ご利用料金
標準生活時間
安心の設備
空室状況
書式のダウンロードボタン
施設の紹介動画
企画イベントに参加しませんか?
ボランティア参加のお誘い
刊行物のご紹介
国立青少年教育振興機構へリンク
体験の風をおこそう

阿蘇リンク集
阿蘇市公共施設予約
アゼリア21
阿蘇市ホームページ
阿蘇くじゅう国立公園
阿蘇草原再生
阿蘇火山博物館

阿蘇の大自然、学んで遊んで次の自分を見つけよう!!

お問い合わせはこちら

まずはじめに

以下の通り、お申込み期間が異なります。
  • 10人未満(家族や小グループなど)のお申込み:ご利用日の3か月前から1週間前までお申込み可能
  • 10人以上のお申込み:基本的には年度内のお申込みが可能(秋ごろを目安に次年度のお申込みが始まります。)
  • @利用の手引きの確認

    当施設は、青少年教育施設であり、ホテルや旅館と異なります。当施設を利用するには、様々なルールを守っていただく必要があります。まずは、利用の手引きをご確認ください。 <ルールの例>
  • 入所時間は15:30まで
  • 朝のつどい・夕べのつどいへの参加が必要
  • 就寝時間や起床時間は、当所の標準生活時間に沿って決まっている など
  • 「利用の手引き」のダウンロードはこちら

    A空室状況の確認

    空室状況のページから、空き状況を確認してください。 〇になっている場所は、ご宿泊が可能な日程です。

    Bご利用のお申込み

    空室状況のページでご希望の日程が空いていることを確認できたら、〇をクリックしてインターネットからお申込みをしてください。

    Cお申込み後の受入れ結果の連絡

    お申込みの受入れができるか、当所の職員からメールで連絡いたします。(この時点で受入れが受理されれば、お申込みが完了します。)

    D申込み書類の提出

    活動に沿った各書類を提出いただきます。基本的には利用日の2か月前にご提出いただく書類が多くなります。

    ※交流の家の標準生活時間を考慮して、滞在期間中のスケジュール(プログラム)を作成していただく必要があります。

    お申し込みに必要な書類のダウンロードはこちら

    E事前打ち合わせの実施

    基本的に利用日の1か月前を目安に、当所に来ていただいて対面で事前に打ち合わせを行います。
    例えば、当所を始めてご利用いただく場合や、野外での活動を予定されている場合は、活動場所や宿泊場所を事前に引率者の方数名に下見、実地踏査をしていただきます。 これにより、参加者の安全管理や指導に役立てていただきます。
    ※事前打ち合わせのご予約は、お電話やメールでご連絡ください。その際、以下をお伝えください。
  • 日時
  • ご希望の活動
  • 人数
  • ご昼食を当所のレストランでとるか
  • F調整プログラムの連絡・確認

    基本的に利用日の2週間前に、当所から「調整プログラム」と「部屋割り」をご連絡します。
    この時点で、団体ごとの活動場所(例えば体育館での活動)と宿泊していただく部屋が決まります。

    ※基本的な考えとして、同じ期間に利用される複数の団体のご希望(活動場所や宿泊場所)をもとに、当初の職員が調整します。
    調整プログラム・部屋割りは、その調整結果をお知らせするための資料であり、各団体はその資料に沿って活動していただきます。

    Gご利用当日は

    ※「利用の手引き」と「調整プログラム」を必ずご持参ください。
    入所後は、入所の手続きとオリエンテーションを最初に実施します。
    代表者は1階事務室へ、参加者は調整プログラムに掲載されたオリエンテーションの会場に移動します。(原則として、荷物を持ったままの移動となります。)
    その後、2階売店でシーツと枕カバーを受け取っていただいてから、宿泊室や活動場所へ移動してください。
    ▲ページトップ